横須賀 整体 骨盤矯正 腰痛 肩こり 関節痛には ほりのうちカイロプラクティック

MENU

施術の流れ

当院でのカイロプラクティック整体施術の流れ

問診でお身体の状態をうかがいます。
flow01

まず最初に、初診の患者様には、問診表に記入していただき、それを元に問診を行います。
来院された直接の原因と結びつかないようなことでも、おからだに現れた症状でしたら全てご記入いただきます。
「肩こり」の原因が「腰」にあったり、「首の不具合」の原因が「脚」にあったり、一見関連性の無いような部位の症状でも、全身を一つの集合体として診ますと深く関連している場合が多いのです。カイロプラクティックによる整体は根本療法なので、骨格をベースとし、筋肉、内臓、神経など、からだ全体のバランスを非常に重視して症状の根本原因にアプローチしてゆきます。
ご質問や不安なことがありましたら、どのように些細なことでも遠慮なくお話しください。

flow02

現在の状態を問診票に記入していただきます。

つぎに、検査で症状の原因を探します。
  • flow04
  • flow05
  • flow06
  • flow07

「姿勢分析」「静的触診」「動的触診」「インディケータ検査」「整形外科検査」「神経学的検査」他、様々な検査によってあらゆる方向からおからだを診て、現在の症状とおからだの状態を照らし合わせ、歪みの状態を特定してゆきます。
カイロプラクティックによる整体施術では、この検査段階をとても重視します。「リスティング」と言い、サブラクセイション(歪みの大元になっている原因)を起こしている骨を特定し、その歪みの方向や度合いを把握して記録します。一つの椎骨の変位を表すにも、前方・後方・上方・下方・左右回旋・左右側方・左右側屈があり、それぞれの組み合わせで変位を3Dで捉えます。
そして、解剖・生理学的にその箇所の影響しうる問題を判断し、症状や自動運動、他動運動による関節可動性の検査ほか、すべての検査結果を照合して矯正の手法や手順を決定します。
ここが一般的な整体術との違いの一つに上げられます。
これも原因を解決して根本的な治癒を目指すカイロプラクティックの特長と言えます。

  • flow08

    姿勢分析(施術前)

  • flow09

    おからだの状態を分析して施術の方針を決め、
    その内容をご説明します

アジャスメント(矯正)
  • flow10
  • flow11
  • flow12
  • flow13

アジャストメントとは、不調の原因となっている骨格を矯正することを言います。正しく関節を矯正するのは、高い技術を要しますが、的確なアジャストメントには、痛みは伴わず、むしろ心地良さを感じていただけます。
また、矯正方法にもさまざまなテクニックがありますし、骨格だけではなく、筋肉や神経を保護している硬膜の矯正も行います。
それらは、問診や検査の結果を総合的に判断して症状の原因であるサブラクセイションを絞り込んだ上で無理なく最も効果的に矯正できるテクニックを使用します。アジャストメントは、直接骨格を動かすものの他に、筋肉にアプローチするもの、神経を保護している硬膜や内臓などの組織にアプローチするものなど非常に多岐にわたります。
矯正箇所も、骨盤、脊柱はもちろん、肩や腕、股関節や膝・足、頭蓋骨に至るまで、身体中すべに対応します。
年齢や体格にとらわれず、また、あらゆる症状に対応できるのがカイロプラクティックによる整体施術の利点なのです。

治療後のご説明・アドバイス
flow14

施術が終わった後に、今回の症状を起こしていた原因の箇所、問題のあった場所との関連性、今回行った矯正の内容と効果についてなど、詳しくご説明します。さらに、日常生活での注意点、運動などのアドバイスを今後の施術計画とともにお話します。
患者様には、当院を離れてからの不安も極力少なくしていただきたいと心がけて対応しています。

iPad姿勢分析アプリ ポスティマを使用しての診断

  • flow15
  • flow16

ほりのうちカイロプラクティックのオリジナル姿勢分析アプリ’ポスティマ’(特許出願中)を使用した診断もございます。

ポスティマは、iPadを使用して患者様の姿勢を数値や画像で表示し記録するアプリです。おからだの状態を定量的に把握していただけるので、施術後の変化を手に取る様に理解していただけます。

今回ご紹介したのは、施術の一例です。
患者様の体格やおからだの状態によって、施術内容が変わります事をあらかじめご了承ください。